秘密は厳守いたします。安心してご相談ください。

その他の悪質商法

いつの時代にも悪質商法はあります。
基本的に第三者からの投資に関する「儲かる話」「利益情報」については、基本的にではなく「絶対に信じない」につきます。

 

最近ではかぶちゃん農園、ケフィア事業振興会がニュースででていました。
相変わらず多いのは特殊詐欺です。
「おれおれ詐欺」から始まり「振り込め詐欺」「還付金詐欺」などなど。

 

また、ネットワークビジネスを利用した悪質商法もあります。
親しい友人、親戚などからの話になりますので、信じて多額の投資をして返金されずに被害に合うケースも数多くあります。

 

投資目的としてお金を渡す(預ける)、投資目的として有料で情報を提供する時に、受け取る側、有料情報を発信する側は金融庁へ申請が必要なケースがほとんどです。

 

必要な申請や許可をもらっていないと、金融商品取引法、投資助言業、出資法などの法律に違反することになります。

 

知らなかったで済むことと、済まないことだけでなく場合によっては「損害賠償請求」の対象になる可能性もあります。
正確な判断ができない時は専門家へ聞いて正しい判断をすべきです。

 

一般社団法人日本統計機構(アンサーズ.com、神山雄一)

Copyright © 2019 未公開株 株情報 株式情報 被害相談室 All Rights Reserved.

〒554-0051大阪府大阪市此花区酉島2,0120-048-700

ページの先頭へ戻る